火起こし器と台十能

 

火起こし器

 

炭熾しの必需品、何はともあれ一家にひとつご用意下さい。

 

台十能はこちらです。

※各画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。
 

火起こし器4点セット

火起こし器4点セット 価格:4,800円

<セット内容>
・火起こし器   直径14.4cm 深さ6cm
意匠登録第801198号
・ふた  直径15.5cm 穴直径6cm
・専用火ばさみ  長さ26.5cm
・専用 火起こし器の台    受け皿直径 約15cm
長さ16cm ・ 高さ5cm ・ 取っ手までの高さ15cm


火起こし器の底

火起こし器は新潟の会社が代々 作り続けてきました。 塗装も以前はホーロー加工を行っていましたが、汚水などの問題に対処するため、現在は環境に配慮し、熱硬化性樹脂の材料にはメラニン樹脂 を使用 しています。(製造会社独自) 火にかけた最初のみ樹脂の焼ける匂いがしますがその後は匂いません。ゆえに安心してお使いください。

※2011年7月 今後、この底の網部分の形状が変わる
かもしれません。現在ある火お越しは最後のロット

 

火起こし器の裏側

特徴

1. 生活必需品であった火起こし器を何十年も同じ製法で作っている
2. 鋳物で出来た底なので長持ち
3. 鋳物の底は、もちろん 塗料は塗っていません
4. 本体に塗ってある塗料も環境法に沿った物を使用。 以前のホーロー加工は既に使用していません。

■くぬぎ炭の火起こしの方法はこちらのページをご覧下さい。
→→→火起こしの方法

 

 

火起こし器の蓋


ガスで火起こしをする時には特に無くても大丈夫です。ガスからおろし火鉢に持って行くときに空気に当たりパチパチと跳ねるような時には蓋を被して移動すると安心です。

火起こし器に蓋を乗せたところ

商品の性質上、火起こし器の持ち手のところで蓋が浮いてしまいます。外れ易いので取り扱いにはご注意下さい。

 

火ばさみ

炭を使うのに最適、というよりもこのデザインと、錆びにくいメッキ加工が、綺麗でいけています。↑旧モデル 

↓新モデル 火ばさみの形状が変わりました →
(2010/10/8)火ばさみの先の形状
炭をつかみやすく改良されました。

火起こし器の台

ステンレスの足つき台です。

 

新火ばさみ 全体

 

火起こし器と台をセットにしたところ

このように重ねて使いますが、燃えた炭や熱い火起こしを入れたままの状態で直接床や畳に置くと焦げる場合もあります。そのまま放置せず使い終わったら焦げても大丈夫なように安全な場所に置くようにお願いします。

火起こし器4点セット 外箱

火起こし器4点セットは箱入りでお届けいたします。

 

火起こし器4点セット 価格:4,800円
(セット内容:火起こし器・フタ・火ばさみ・台)

火起こし器 本体のみ 価格:1,280円

 

▼こだわりの逸品▼
銅製台十能 価格:16,800円

銅製台十能

火鉢にて厳かに使用するのであればもちろん、銅製台十能です。 表舞台にたつ道具ではありませんが、銅板を打って作った燕三条の手抜きのない道具。

火鉢と共に、この台十能をつかうと、火を起こすという行為がとても厳かになります。 1つあれば、複数の火鉢にも使えます。 火消し壷は無くて良いですが、銅製台十能は是非そろえたい隠れた逸品です。

サイズ:全長40cm 銅部19cm 取手(天然木)21cm

銅製第銃能のページ

火起こし器と銅製台十能

銅製の台十能は銅を手打ちで形作った手作業のもので、
その品質は確かなものです。台として木板が取り付けてありますが、これがあるおかげで、炭の温度と同じだけ熱くなった火おこし器をのせても、熱が床に伝わりません。

当然ですが見栄えもとても良いものです。

ただこの木、あとでわかったのですがわんちゃんは結構、かじかじします。猫もするかもしれません。ペットを飼ってらっしゃるかたは、この取っ手。充分お気をつけ下さい。

銅製台十能 価格16,800円

 

 
 > 火鉢屋TOP