Flip book element

ぐい呑・盃

¥4,300

ご売約済みでございます。有難うございました。
昨晩登場いたしましたが、在庫1つしかございませんでした。
またよろしくお願いいたします。

サイズ 径6cm x 高5cm
桐箱 8cm x 8cm x 高6.5cm
作家 不明
産地 九谷焼

 

九谷焼のぐい呑です。
この水色に惚れて仕入れました。
実に珍しい青、ミズイロです。ミズイロの陶器はギリシャやイタリア、地中海エリアの窯、スペインなどにも見られますが、寒い国にはめったにありません。だからというわけではないのですが、このミズイロの陶器、器が好きです。

よ〜く見ると貫入(かんにゅう)入っています。貫入のお陰で、ただのミズイロじゃないって教えてくれる。作家さん、色々考えてつくったんだろうなと思います。

光るミズイロは、見ているだけでウキウキします。という方は、このぐい呑にご縁がお有りです。是非、火鉢の茶色との対比をお楽しみください。ぐい呑はお酒や中国茶にピッタリの大きさですが、ミズイロなのでお茶という感じではないですね。赤ワインなんか、良いのではないでしょうか。

商品カテゴリー: 商品タグ:
続きを読む

竜涎香(りゅうぜんこう)

¥2,200

ネットを調べても、他に竜涎香のお香を売っているところが見つかりません。あれば私はそれも買ってみたいのですが。どなたか見つけたら教えてください。よろしくお願いいたします。

竜涎香(りゅうぜんこう)。英語名でアンバーグリス。マッコウクジラの結石です。ヒトコトで片付けるのも寂しいので、参考になるサイトも合わせてご紹介します。
幻の香料「竜涎香」と琥珀の意外な関係
海辺に流れ着く竜涎香の話
このように竜涎香は偶然の産物にちかいもの。私も好きでここぞという時につけています。火をつける前はバニラ風味ラベンダー? 和と洋の中間のような香り。色も竜涎香のグレーです。
内容量:15g
長さ:15㎝
約34本
価格 3,400円(税込・送料込) でしたが、税込み 2,100円にいたしました。レターバック等でお送りいたします。

商品カテゴリー: 商品タグ: ,
続きを読む

沈香(じんこう)

¥1,800

日本香道で長年勤めあげ定年退職した職人さんが自宅でつくっているお香。販売ルートも特に無く、これから少しずつこちらで販売してまいります。沈香(じんこう)と、その他の天然香料をブレンドしたお香。
内容量:15g
長さ:15㎝
約50本
価格 1,980円(税込)

商品カテゴリー: 商品タグ:
続きを読む

手あぶり火鉢 第二百九十一弾「桑の木の手あぶり火鉢」

¥16,800

こちらが、もう一台のほうの桑の手あぶり火鉢です。少しの違いですが、もう人の方よりも若干綺麗です。漆もよくのっていて、つややかで素敵です。

左の画像を拡大し、左右への移動で24枚の画像をご覧いただけます。見辛い事を考えてページ下にも24枚の画像ご覧いただけるようにいたしました。何かご質問ございましたらお気軽にお尋ねください。

商品カテゴリー: , , 商品タグ:
続きを読む

桐箱火鉢:松セット

¥95,800

桐箱火鉢の松セットの内容です。本体については、下記をご覧ください。

>> 桐箱火鉢について詳しく

火おこし器、ガスコンロ用の五徳、くぬぎ炭は付いていません。必要に応じてセット価格で購入できるようにいたしました。基本的な松セットは本体とお道具4点。五徳は竹セットと同じ虫喰五徳、火箸と灰均しがランクアップ。またご相談に応じてセット価格でご希望のお道具にも変更可能です。ご注文の際の備考欄にお書き添えください。

 

松セットの内容

灰(はい)
五徳(ごとく)
火箸(ひばし)
灰均し(はいならし)

灰 = くぬぎ灰2kg 3,200円

五徳 = 虫喰五徳 五寸 12,800円

火箸 = 桑柄の火箸 24,800円

灰ならし = 桑柄の灰均し 18,000円

お道具の合計金額 58,800円

桐箱火鉢 本体価格 42,000円

42,000円 + 58,800円 = 100,800円

セット価格 95,800円(税込)

5,000円割引

本体のサイズ

□ 素材: 火鉢/焼桐、炉/ステンレス
□ 本体サイズ: W320×D320×H290mm
□ おとし(炉)サイズ: 直径260×H100mm
□ 引出サイズ: W270×D275×H75mm
□ フタ: W350×D350×H40 mm
□ 重さ: 約3kg
□ 生産国: 日本

 

続きを読む

桐箱火鉢:竹セット

¥64,800

桐箱火鉢の竹セットの内容です。本体については、こちらをご覧ください。火おこし器、ガスコンロ用の五徳、くぬぎ炭は付いていません。必要に応じてセット価格で購入できるようにいたしました。基本的な竹セットは本体とお道具4点。五徳が立派なものに変更されています。

>>> 桐箱火鉢について詳しく

竹セットの内容

灰(はい)
五徳(ごとく)
火箸(ひばし)
灰均し(はいならし)

灰 = くぬぎ灰2kg 3,200円

五徳 = 虫喰五徳 五寸 12,800円

火箸 = 鍛冶火箸 3,600円

灰ならし = 鈴木主善堂 灰均し 3,200円

お道具の合計金額 22,800円

桐箱火鉢 本体価格 42,000円

42,000円 + 22,800円 = 64,800円

セット価格 64,800円(税込)

本体のサイズ

□ 素材: 火鉢/焼桐、炉/ステンレス
□ 本体サイズ: W320×D320×H290mm
□ おとし(炉)サイズ: 直径260×H100mm
□ 引出サイズ: W270×D275×H75mm
□ フタ: W350×D350×H40 mm
□ 重さ: 約3kg
□ 生産国: 日本

 

続きを読む

桐箱火鉢 梅セット

¥55,000

桐箱火鉢 梅セット

>>> 桐箱火鉢について詳しく

梅セットの内容

灰(はい)
五徳(ごとく)
火箸(ひばし)
灰均し(はいならし)

灰 = くぬぎ灰2kg 3,200円

五徳 = 鋳物の五徳(小) 3,200円

火箸 = 鍛冶火箸 3,600円

灰ならし = 鈴木主善堂 灰均し 3,200円

お道具の合計金額 13,200円

桐箱火鉢 本体価格 42,000円(税込)

42,000円 + 13,200円 = 55,200円(税込)

セット価格 55,000円(税込)

本体のサイズ

□ 素材: 火鉢/焼桐、炉/ステンレス
□ 本体サイズ: W320×D320×H290mm
□ おとし(炉)サイズ: 直径260×H100mm
□ 引出サイズ: W270×D275×H75mm
□ フタ: W350×D350×H40 mm
□ 重さ: 約3kg
□ 生産国: 日本

 

続きを読む

桐箱火鉢(本体のみ)

¥42,000

新品の火鉢の中では定番の桐箱火鉢。当初は新潟の桐たんすの職人さんが作っていました。数年前に廃業しました。今は小江戸「川越」の職人さんが作っています。一時は廃盤のお知らせをしたこともあった桐箱火鉢。無事復活です。以前よりもクオリティ上がりました。新潟の職人さんは自然体気質。気分が乗ったときと、そうでないときの差がありました。今の職人さんはさすが小江戸「川越」。きっちり作ってくれます。

江戸時代から手あぶり火鉢といえば、ケヤキと桐と相場が決まっていました。桐は茶道具でも好んで使われます。当時の茶道といえばお煎茶のことを言いました。そのため今でも煎茶道のほうの道具は桐が多様されています。江戸期〜昭和の戦前までにつくられた桐の火鉢は「瓶掛(びんかけ)」とも呼ばれていました。今回ご紹介する桐箱火鉢はフタがついている現代仕様。ただしフタで火を消すことはおすすめしません。あくまでオフタイムにサイドテーブルとして使うため。でもとっても便利な仕様になっています。お外のベンチで読書するためにご購入されたお客様もいらっしゃいました。軽くて扱いやすいとっても優秀な桐箱火鉢です。

続きを読む

Create a Flip Book for any product category. You can also select custom posts.