¥73,440

ご売約済でございます。有難うございました。

価格68,000円(税込 73,440円)

山川堂の銅瓶どうびんが見つかりました。10年以上前に造られたものです。山川堂は、銅工芸では有名でした。南部鉄器の岩鋳に近い存在だったかもしれません。ただもうすでに昔の話で今は制作はしていません。新潟県燕三条にございますして、現在は80代のご夫婦がいらっしゃるだけだと、伺いました。そんな歴史ある山川堂さんの銅瓶が倉庫から突然1つ出てきました。昔に仕入れていたようなのですが、パソコンのない時代でしたのでデータが全く残っていません。今どき、山川堂の新品銅瓶が出てくる事自体、不思議な話です。 なぜ?

銅瓶ですが内側はすずです。詳しくはページ下でご説明しております。銅も土から算出されます。つまり地面にもともとあるものが、人の手によって、また別にの人に届けられる。そうした流れを昔の職人さんは常に意識して、作品を生み出していました。ただ1つとしての貴重さもありますが、それ以上にそうした心がつたわってくる道具、銅瓶です。

容量1.8L
670g!!
高さ22cm 幅16.5cm
フタ直径9cm
フタまでの高さ11.5cm

価格68,000円(税込 73,440円)

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ: ,