チョロギ火箸

¥18,000

チョロギ火箸です。

私は鍛冶屋の田中さんが「新作ができたぞぉ」と言われて、この火箸を渡されるまで「ちょろぎ」を知りませんでした。

それこそ東北出身の両親の実家で何度もおせちを食べてきましたが、チョロギは記憶にありませんでした。そのチョロギとは、こんなかんじのものです。

ちょろぎ

このチョロギを火箸につけると言い出したのは千利休さんです。それを鍛冶屋の田中さんが、真鍮を流してさらに多幸感に溢れる火箸に仕上げてくれました。チョロギはお正月に出てくる縁起物なので、そうした意味もあるのかもしれません。

新作発売記念&お正月記念として、22,800円を 18,000円で。

商品カテゴリー: 商品タグ: ,