¥3,600

日本で唯ひとり残る鉄瓶の取っ手を作る鍛冶屋さん。その鍛冶屋の田中さんがつくった火箸(ひばし)です。火鉢はもちろん、囲炉裏でもお使いいただけます。長さのオーダも可能ですが、一番使いやすいといされる九寸五分(28cm)で作ってあります。鉄の棒をトンカン叩きました。中は空洞じゃないです。銀座のぴょんぴょん舎という冷麺のお店の内装も、鉄の部分は(全部じゃないです)田中さんが作りました。自在鉤はNYのレストランで内装にも使われたりと、職人さんには珍しく、軽快に喋る田中さんは今日も活躍中です。よろしくお願いします!

商品カテゴリー: 商品タグ: , ,