¥33,000¥104,000

杉の火鉢 アウトレット品の「本体」と、「松竹梅セット」のショッピングカートページです。

杉の火鉢は2013年に初登場。それ以前にもありましたが300台売れたので復刻版でした。このときは250台作ることが決まっていました。2017年の冬で最後の1台が売れました。ケヤキも同じ台数ありました。製造元は別のところでしたので、販売店は当店の他に2店舗ありました。それでケヤキと杉の火鉢、合計500台を4年かけて販売いたしました。サイド復刻版をとも考えてかなり製造元と検討しました。ですが、毎年のように上がる人件費と、材料費。木材は、木の値段よりも、山の中で木を切って持ってくる人がいません。いわゆる木こりです。木こり不足です。その費用が膨大になってきているのです。販売価格5万円以下を目安に作ってきましたが、次は本体だけで10万円に近くなりそうでした。それが、復刻版を諦めた最大の理由です。

こちらの杉火鉢。木材はすごく良いのですが、指物師が作ったわけではありません。木工作家さんがつくりました。なので少しだけ隙間があったりするものが出てきました。それがこのアウトレット品です。物凄いダメなわけではなく、僅かな造りの甘さです。16,000円の値下げです。

もともとの杉火鉢のページはこちら

セット価格が少し安いのは、五徳がその後値上げしたためです。

杉の火鉢アウトレットの説明ページ
解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: