盛岡の火箸(ひばし)|糸目(いとめ)

¥5,800

盛岡の火箸ひばし糸目いとめ

鈴木主善堂(すずきしゅぜんどう)という、盛岡に古くからある鉄器工房でつくられたもの。

いわゆる溶けた岩鉄(がんてつ)を、鋳型に流し込んでつくっています。

その鋳型に太めのより糸で糸目をつくります。まさに南部鉄器の火鉢道具。

盛岡の火鉢道具 火箸|糸目 サイズ

長さ28cmちょっと。九寸五分

火鉢の木材から選ぶ。この火箸 糸目に似合う火鉢の木材

陶器の火鉢よりも木製の火鉢に似合います。個人的には桐(きり)、杉(すぎ)、黒檀(こくたん)に似合うと思います。

在庫2個