お客様の火鉢道具 Vol.21 鋳心ノ工房

お客様の火鉢

・江戸前五徳、くぬぎ灰、鋳心ノ工房灰ならしと火箸のセット (群馬県 K様)

なんだか、長いことお世話になってしまいまして、
しかも、炭まで頂いてしまって本当にありがとうございます。
こんな風に使っていますという感じの写真を一緒にお送りいたします。
また、何かありましたらお願いいたします。

 

 

当時のコメント

HIBACHIYA

鋳心ノ工房の灰ならしを一月もお待ち頂き、大変なご迷惑をおかけいたしました。
この灰ならしは今期特に人気が高く、入荷すると即完売という感じでした。
手作り品ゆえ潤沢にご用意できないのが大変心苦しいところです。

K様宅の陶器の火鉢はかなり存在感のあるサイズで灰も15kgご購入された程。
大振りな江戸前五徳の爪がよい景色を作っていますね。
フローリングのお部屋によい雰囲気で似合っているのでは!

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

当時のコメント

江戸前五徳。
これは岩鋳で作っていたものだったのですが、今もあるのか不明です。更に当時はまだ存命だった職人さんもいらっしゃいましたので、五徳が何種類かありました。これはまだ2004年ころですが、2010年近くになると結構職人さんがいなく鳴ってしまいます。つまりそれは、商品のラインナップが減ることを意味します。さらにその後、中国で鉄瓶が突然人気になり3年〜5年待ちになったり、震災で椚炭が焼けなくなったり、備長炭は今もですが手に入らなくなったりして、一時はお店を殆どやめるつもりでした。とまあ、そんなことをこの古い写真を見ていて思い出しました。今日から、今までに売れていった過去の火鉢もあらためて掘り起こしてライブラリー化していこうと思います。

 

コメントを残す