火鉢と囲炉裏の桑柄火箸・灰均し
火鉢・囲炉裏用、くぬぎ炭

火鉢に必要なお道具

火鉢に必要なお道具は全部で6種類。
火箸、灰ならし、五徳に灰 そして火おこし器。
この5つと、炭の合計6つ。
この6つのお道具がそろいましたら
火鉢のある暮らしをお楽しみいただけます。

「あ」もちろん、火鉢本体は必要でございます。

 

火箸(ひばし)

南部鉄器の火箸〜鍛冶屋さんの作品

準備中

灰均し

 

灰ならし

炭の火力調整に「灰均し」

準備中

火鉢、囲炉裏の五徳

 

五徳

火鉢の五徳・囲炉裏の五徳

準備中

 

灰(はい)

上質の灰のみ2種類。
砂の混ざらない、天然の灰100%。

火おこし器

 

火おこし器

炭に火をつける道具
ガスコンロの安全装置を無効化

くぬぎ炭

 

火鉢、囲炉裏で使える。
室内で燃やせる国産100%の炭。

安全装置付きのガスコンロ用の五徳

ガスコンロで火がつかない!

最近のガスコンロには安全装置がついています。

この五徳は、
ガスコンロの安全装置を無効化する
五徳です。一応2017年の1月時点で、全てのガスコンロに対応しています。あるメーカーが2000個制作しましたが、次回の制作予定はないそうです。

ガスコンロの安全装置=真ん中にある、上にお鍋をのせるとへこむ金属の棒です。この中に物凄く精度の高い温度計が入っています。この装置は安全装置の棒を下に押し下げて、火が消えないようにします。

「火鉢Tips」

春は換気のために窓を全開にしましても寒くありませんので意外と火鉢の楽しい季節。お湯を沸かし続けて何度もいただく中国茶なんかにはピッタリ。でも夏はちょっと。。。その代わり夏はお香を焚いて「夏火鉢」と京都ではそう呼ぶとどこかで読んだことがございます。 私はもっぱら夏は蚊取り線香を炊く為に使っております。さしづめ「蚊取り火鉢」と言ったところでしょうか。

無くてもいいけど、あると豊な感じになるもの。

茶道具 台十能

台十能

火おこし器を、載せるだけの道具
炭を運ぶときに使います。

無くても良い道具その1

炭斗

炭斗

「すみとり」と読みます。炭を入れる木箱と、竹細工職人の編む繊細・美麗な炭籠とがございます

無くても良い道具 その2

自在鉤

自在鉤

鍛冶屋の田中造る。NYレストランでは電灯吊るす道具として7本。大きさオーダー可。

無くても良い道具 その3

火鉢の炭

今、在庫ある火鉢・囲炉裏用の炭です。

安全装置付きのガスコンロ用の五徳

ガスコンロ五徳

ガスコンロで火がつかない
安全装置をオフにする装置

1,380円

火鉢用の備長炭

心も熱くする横綱君

最上級の備長炭(在庫あり)

1kg 3,200円

火鉢・囲炉裏の備長炭 不揃い君

十人十色

備長炭の不揃い君

1kg 2,400円

火鉢の使い方

お客様はもちろん、骨董屋さんも、同業者さんも、ご自由に印刷してお使いいただいて結構です。皆で安全に楽しく火鉢を使いましょう。

今までに売れた骨董の火鉢

かなり古いページへのリンクです。
リンク切れもありますがご容赦ください。

またスマホ対応しておりませんので見辛いかも。
でも、すっごく珍しかったり見事な火鉢ばかりです! 

2014年に嫁いでいった火鉢

2013年に売れていった火鉢

2012年 今年売れていった火鉢

2011年に売れた火鉢

2010年に売れていった火鉢