こんにちは。

火鉢の道具店 の番頭 三浦です。

昨日はわけあって千葉におりました。

夜、ウォーキングがてら海へ行ってみました。

稲毛の海岸というところです。

 

東京湾はぐるっと囲まれているので、ちょうど中間地点にあたる幕張〜稲毛あたりからは東京の湾岸エリアと千葉の湾岸エリアの両方を見ることができます。

千葉は左側で、木更津まで見えます。もしかするともっと遠くの小さな明かりは館山だったかもしれません!

 

右側は東京から川崎あたりまで見えます。

稲毛の海岸からの夜景

 

昔はみえなかったスカイツリーが、すごく目立っていたのが印象的でした。

写真では分かり辛いですが、東京タワーや、レインボーブリッジも見えます。

もちろん肉眼で。

 

大江戸東京花火(今はなくなったしまったかも)や、隅田川の花火など、大きな花火大会はこの稲毛の海岸からでも見えました。

もちろん2cmくらいの高さの、ちーさな花火ですが。

 

いつもは八王子の山にいて、

たまーに海をみると、とっても贅沢な気分になります。

自然ってすげーー

人工物もすげーー

と、思わず暗闇向かって一人騒いでいました。

 

この海岸沿いに光るものすべて、人間がわずか数十年で造ってきたものばかりです。

いや実際すごい!

iPhoneしかなかったのできれいな夜景をお届け。というわけには参りませんが、なんとなく雰囲気を掴んでいただけるかと大きなサイズの画像を貼っておきます。クリックすると拡大すると思います。

 

ZOZOマリンスタジアムはほんの数キロメートル先です。

ZOZOタウンの本社はこの稲毛の海岸からは結構離れていますが、同じエリアになります。

いかに東京から離れたところに1兆円企業の本社を作るか。

でもこの海をみたら、気持ち分かる気がしました。

 

海はひろいなーおおきいーなー

 

 

本日もご覧いただき有難うございました。

コメントを残す