お客様のお道具 Vol.13  椚灰・楢灰

お客様の火鉢

くぬぎ灰・楢(なら)灰 (神奈川県 S様)

お客様の火鉢

私どもの家ではずっと火鉢を飾りではなく 暖房の一部として使ってきております。
今となっては少々贅沢なことですね。

今回は灰を全て入れ替えました。
今までの灰は火の下に大きな固まりができてしまいそれがますますひどくなってしまったからです。
とてもきれいな灰でみんな喜んでおります。

お言葉に甘えてうちの火鉢の写真を送らせていただきます。
けやきのくり抜きだそうです。
ずいぶん前ですが骨董市でみつけて買いました。
夏場は上に同じくらいの大きさのテーブルの天板を乗せています。
炭はインターネットであちこち探して買っています。

灰がきれいだととても気持ちがいいですね。

お客様の火鉢

写真は火鉢と余計ですが前に出来ていた固まりのものです。
こんな固まりできることあるんでしょうか。。

 

HIBACHIYA

大きな火鉢ですね!欅のくりぬきとのこと、さぞかし太い幹だったのでしょう。
灰が綺麗だと確かに気持ち良いものです。
お客様がお見えになる前など、上部の炭だけでも振るうと綺麗になり見栄えがよくなります。
灰の固まりについてですが、灰が炭の熱によって固まることでできます。
ちょうど焼き物を焼いて硬くするのと同じ現象です。
詳しくはこちらのページをご覧下さいませ。

>>> が固まる現象について

 

コメントを残す