お客様の火鉢 Vol.10

火鉢

火鉢

やっと火鉢を使える季節になり、早速暖をとっています。
以前は瀬戸物製を使っていましたが、備長炭の火力に勝てず
ひびがはいり機能を停止したので、火鉢屋様の手あぶり火鉢に
更改しました。 (今は、灰を掘ってその中に備長炭を入れています。)
その失敗を糧に鉄製の囲いを鍛冶屋様に特注し、熱を遮断して
います。(大成功)
炭のオレンジ色は癒しの色です。
心身とも暖まっています。

 

HIBACHIYA

火鉢の道具店(元ヒバチヤ)の、オリジナル火鉢 Nod欅(けやき)です。

Nod 欅
可愛らしくお使いいただけて嬉しいです。

ありがとうございました!

 

コメントを残す