銅製台十能

¥15,980

簡単に申しますと、火おこし器の受け皿です。ただそれだけの道具ですが、16,000円ほどいたします。新潟県は燕三条で、今は一人となってしまった銅製品の職人さんが、胴を叩いて作っています。

活躍するのはほんの一瞬ですが、非常に優れた使い勝手と満足感、そしてなにより利便性を感じさせてくれます。これがこの道具の凄いところだと思っています。他にも安い台十能はあるのですが、アルミは熱で膨張して取っ手が取れたりします。でも問題なくつかえるのですが、つまりはそういう違いが随所にあるのです。違いを並べ立てるほどの重要な道具(人生においてという意味で)でもないのですが、ただ台十能としては使うたびに嬉しくなるし、やっぱり良い物は良いなあぁ〜 という感じを毎回受けるという、なんか不思議な道具です。「銅製台十能さん、有難うございます。」って言う感じです。

商品カテゴリー: 商品タグ: ,