桐の火鉢

天板付き

テーブル状の突板が付いています。
昔はこのスタイルの火鉢は存在しませんでした。現代の生活にあわせて誕生した火鉢です。その分、移動しやすくコンパクト。フタを被せればテーブル代わりにもなる。みんなで集まって、スマホみながら黙ってお茶するのも、今風の火鉢の楽しみ方かもしれません。それ以上に、このスタイルが気に入ったら是非お選びください。

桐火鉢 本体のページ

桐箱火鉢

テーブルが無いだけの箱火鉢。
こちらが後発で、登場からまだ10年経っていないです。
これをもってお外へでかけ、火鉢とともに本を読む。ことを目的に買われたお客様がお二人だけですがいらっしゃいました。それがこの火鉢をピュアに表していると思っています。

桐箱火鉢 HAKOHIBACHI
桐箱火鉢
桐箱火鉢

桐火鉢 セット3種類

桐箱火鉢とセット3種類

同じ作家さんがつくった「ひのきの火鉢」

前の職人さんが引退して、1年間探して、ご縁あって今回お願いしたのが女性の作家さん。職人さんと言うより作家さんがピッタリ来るような方。その方が地元のひのきをこよなく愛してらっしゃって。

それで生まれたのが「ひのきの火鉢」です。
間もなくページが出来上がりますので、ぜひご覧ください。