お客様のお道具 Vol.1 虫喰五徳 他

お客様の火鉢道具

・菊地政光虫喰笹爪五徳(小)・くぬぎ炭・特級紀州備長炭 (東京都 S様)

 お客様の火鉢道具お客様の火鉢道具

昨年9月に入居したマンションで6畳の和室は和室らしく使いたいと思い、
クロス張りの安っぽい天井とビニール製の偽物の畳を入居後3ヶ月ですぐにリフォームしてしまい、
本物とは言えないまでもまずまず気に入った和室に仕上がりました。
引っ越し前から和室に入れようと購入した、結構自慢の囲炉裏と茶棚と行灯、
そして新しい木目の天井と同様に写真には写ってはいませんが、
和紙でできた照明器具となかなかの趣を出せたと思います。
一昨日炭を注文させて頂きました。まだまだ炭を使い始めたばかりの初心者で
でうまく火を熾せないでいますが、炭の季節の内にちょこっと自慢の和室を見に来て下さい。
ちなみにわが家は20階中の19階で、冬の寒い日の朝の富士山は絶景です。
先日お話したこの囲炉裏の製作者の工房木のホームページはhttp://www.kobo-moku.com/です。

 お客様の火鉢道具 お客様の火鉢道具

銀座のアンティークモールを散策していて、小さい手あぶり火鉢を見つけた為に即購入してしまいました。
本当は丸い火鉢がよかったのですが蒔絵の付いた一対の少し大きい物しかなく、
大きさが気に入って添付写真の物を手に入れました。
しかし家に帰って灰を入れ炭を熾して改めてよく観察すると、非常に小さいことに気付きました。
虫食い五徳が届きました。う~ん、いいですねえ。かっこいいです。おしゃれです。
灰も一緒に頼んだので思わず新しいノリタケの火鉢でセットしてしまおうかと思いました。
しかしまだ初心者マークの身、粋に(?)きれいに炭で火を熾せるまでは今使っている囲炉裏と
手あぶり火鉢で練習しようと思い、この春の使用は断念しました。
実はまだ炭での温度調節が下手で、陶器の火鉢ではきっと高温にし過ぎて割ってしまいそうな気がします。
炭もいっぱいきましたので秋まではひたすら練習をして、炭をきれいに燃やせるように努力しましょう。・・・って、
ちょっと大げさですが、最近はほぼ毎日くぬぎ炭3つと備長炭1つでお茶をわかすようにしているのは本当です。
炭が赤々と燃える様は本当にきれいですね。そして炭火の暖かさはとても心地よいです。

 

HIBACHIYA

政光五徳に始まり、くぬぎ炭や備長炭といろいろな商品をお使い下さっております。
モダンな囲炉裏テーブル(オーダー品だそうです)の他に、木製の手あぶりにオールドノリタケの火鉢と
ご夫婦のセンスの良さに脱帽です。当店では陶器の火鉢は取り扱っていないのですが、
こちらのノリタケを拝見してから仕入れの際に気をつけてみていますがこのような
状態の良いものは見つかりません。

先シーズンには茶会にご夫婦でいらして下さりました。お顔を存じ上げているお客様でもあります。
ネットショップではありますがお会いできる機会があると、お買いあげ下さった方々のバックグラウンドを
垣間見ることができまして、大変嬉しいです。
また今シーズンも宜しくお願いいたします。

 

コメントを残す