特級くぬぎ炭5キロ箱|最高品質|火鉢にオススメ

在庫についてでございます。

こちらの特級くぬぎ炭でございますが、ご注文いただいてから良質な特級炭を選り分けて箱詰めしております。まだ箱作できておりませんが年内つくれる特級くぬぎ炭5kgは 後11セットのみになります。

※ロシアの住宅建材の輸入ストップの影響がでるのは2023年からです。もしこのまま海運問題が継続してしまった場合の予想価格が横線入っている価格です。現在は旧価格継続中です。

目で見て楽しみ香りで癒やされる最高の炭

とにかく素敵なくぬぎ炭。

焼いてしまう前に飾っておきたい美しさです。

剣山のように野の花や草を挿して楽しんだりもしています。

 

くぬぎ・なら炭の両広葉樹の枯渇について

また夏ころに軽く書いておりましたが年内にロシアからの住宅用木材の輸入が再開しませんとこちらの特級くぬぎ炭は作りたくても作れなくなる可能性が。

住宅建材が枯渇していて来年まで騒乱が続けば国内のくぬぎの木が建築用木材にされるそうです。そうなると炭焼き用の木材の確保が難しくなります。木材価格が3倍になると予想されています。炭の価格が今の3倍になるのではと炭焼きさんも恐れおののいています。

いえ。

番頭の私もちょっと本当にビクビクしています。

本当に勘弁してほしいですね。

ロシアの混乱で茶道文化がなくなるかもしれないとはまったく予想だにしませんでした。

やっと復活【特級クヌギ炭】

その昔、特級6kgという箱がございました。

茶道用のくぬぎ炭を火鉢用に特別揃えた炭。

お値段は完全に火鉢用ですが品質は完全お茶炭という奇跡の特級6kg。

こちらが 震災、木こりの減少、樹齢30年以内のくぬぎ炭の枯渇、この3つのトリプルパンチで特級くぬぎ炭をご用意できなくなっていました。

あれから約7〜8年。

今年やっと復活したのでした。

箱数はたしかに少ないですが、なんとかまだご用意できます。

とりあえず9月は数箱。

10月には10箱はご用意できると思います。

一旦品切れに鳴ると炭の選定と箱詰めに時間かかりますが、とりあえずシーズン前の今月9月は数箱まだございます。

 

火鉢用の炭では最高のクヌギ炭

丸ぎっちょという炭がございます。

ダイヤモンドクラスのくぬぎ炭です。

丸ぎっちょにあと一歩及ばなかったけれど最終予選まで残りました。

というイメージのくぬぎ炭が特級くぬぎ炭5kgです。

丸ぎっちょは火鉢で使うにはちょっと綺麗すぎます、お値段もちょっと。。。

 

でもダイヤモンドクラスのくぬぎ炭を使ってみたい。

そんな方に超おすすめなのがこちらの特級くぬぎ炭 5kg でございます。

燃やす価値ありです!

 

¥9,200

在庫1個