こんにちは。

明治の批評家「小林秀雄」の肉声をYoutubeで見つけて聞いている三浦です。

柳田国男の小説の解説から、ゴッホの手紙まで、ひじょ〜に面白いです。機会ありましたらご紹介いたします。

ouchi 京王堀之内

 

いまおります八王子は、面積が広く、標高が160mほどあります。

23区内で一番高いのが、杉並区の善福寺の善福寺公園の西側の椅子のあるところ、とかいってもわからないとおもいますが、そこで43mです。

いかに八王子の標高が高いかおわかりいただけるかと思います。

 

その標高の高いところにマンションがだーーーっとあるのが多摩ニュータウン、だとおもいます。

八王子ニュータウンっていうのかもしれませんが、いずれにしてもニュータウンエリアです。

 

そこに南大沢と京王堀之内という駅があります。

人にこの駅名を伝えて知っていた人の割合が、

南大沢を知っているのが20%

京王堀之内を知っているのは0%

というのが肌感覚ですので、以下に知られていない駅かご想像つくかとおもいますが、その京王堀之内という駅になんと!

 

ソレ系のカフェができました!

「Ouchi」さん です。

ソレ系っていうのは、なんていうか、西荻とか吉祥寺にありそうなカフェと言う意味です。

ナチュラル系といえばいいのかな。

もちろんソレ系のカフェにも、場所によってカラーがあるので一括りにはできないかもなんですが、大枠でソレ系。

ナチュラル系のカフェです。

ouchi 京王堀之内

 

ちなみに西荻にも最近、ソレ系のカフェができました。

それがこちらです。

日本茶CAFE LE LIENさんに行ってきました!!

骨董通りという名の通りをまっすぐいって、地蔵坂の先です。

地蔵坂を右に曲がるとそこにもめちゃくちゃ素敵なカフェがありますので、是非。

 

 

で、京王堀之内の「Ouchi」さんです。

おうち っていいたくなりますが、あくまで「Ouchi」ですね!

 

いよいよこの駅にも、こんな素敵なカフェができたのかーと、奥さんと一緒に外からパチリ。

まだOPEN前だったようだったので、お邪魔せずに通り過ぎました。

 

以前のように「お店にいらした際には是非お立ち寄りください。」とは申し上げられない場所にありますが、もし八王子の南大沢へ来られる機会がございましたら是非。

私も近くお邪魔しに行ってまいります。

 

追伸!

お客様の中で、これから新しい「場」を作られる方がいらっしゃいます。

意外と結構いらっしゃいますので、今後ご紹介していけると良いなと思っています。

お楽しみに!

コメントを残す