くぬぎ灰 1kg

¥1,600

くぬぎ灰1kgです。こちらのくぬぎ灰は50メッシュという”ふるい”にかけてふるってあります。これ以上こまかい灰は、現時点ではございません。(過去に100メッシュあり)灰の本来の役目は「炭を灰に埋めても、灰の中で炭が静かに燃えること」です。ガスコンロのない時代は、寝る前に新しい炭を一番下に。その上に火の付いた炭をのせて灰をかぶせました。朝起きると、一番下の新しい炭が火種として出てきます。すぐに暖かくなります。

また山形藩主であった上杉 鷹山の大改革時、藩主の意思を絶やさないために上杉 鷹山を慕う若手が、改革成功まで火鉢の炭を絶やさずに、炭の火を分けていったという話が書かれています。Olympicの聖火も火を絶やしませんが、火を絶やさないということに大きな意味があったようです。灰に砂が混じっていると火は消えてしまいます。

なお、灰は最高の断熱材ですので、灰に埋めればあとはティッシュ1枚おいても燃えることはありません。現時点で最高の灰がこのくぬぎ灰。茶道でも香道でも、使われるのはくぬぎ灰のみです。よろしくお願いいたします。

商品カテゴリー: 商品タグ: , ,