安全な楢灰1kg 囲炉裏と長火鉢用に|30メッシュの細かな灰

囲炉裏や長火鉢など灰の量が多いときは安くて細かいなら灰が最適です。

なら灰の特徴

楢(なら)の木の灰。なら灰です。

30メッシュという細かさのフルイでふるっています。通常は細かい灰とされます。くぬぎ灰と比べると荒いです。また白っぽい貝殻みたいなカルシウム分もよく見ると入っています。岩手のナラ切炭。この岩手のナラ炭を焼いたときにできる灰です。

くぬぎ灰が良すぎるだけで、通常は最高の灰と言われているのがこのナラ灰です。安心してお使いください。

なら灰とは

くぬぎと同じ広葉樹なので、質感も色も似ています。楢の木はもともと岩手県で日本の90%以上が焼かれています。同じ広葉樹ですが、土地柄なのかクヌギの灰よりも色が若干白っぽいです。また、地中のカルシウム分が多いからなのか、白い貝殻のようなつぶつぶが混ざっています。よく見ないとわからないのですが、灰の特性です。こちらのなら灰は30メッシュのフルイでふるってあります。30メッシュは一般的に最も細かいと言われるサイズです。くぬぎ灰は特殊なので、50メッシュと、もう少し細かいです。 囲炉裏などは間違いなく「なら灰」で良いです。

正しい灰は、燃える炭に灰をかぶせても、灰の中で静かに燃え続けます。こちらのなら灰なら大丈夫です。

¥1,100

カテゴリー: タグ: , ,