¥3,800

南部鉄火箸 一号  シンプル

九寸五分 28cm 火鉢でつかう火ばしの標準サイズ

鈴木主善堂すずきしゅぜんどうという、盛岡に古くからある鉄器工房でつくられたもの。南部鉄器の火箸の代表作です。長さ約28cm 九寸五分 千利休の時代からの火箸の標準サイズです。

2020年の9月に鍛冶屋の田中さんが引退。そのため14種類あった火箸はこれで3種類に。今では28cm長の火箸はなんとこれだけになってしまいました!

お店OPEN当時は火箸だけで20種類以上ありました。職人さんの引退するごとにすべての商品が、つまり火鉢道具が万遍なく減少。残念ですが仕方有りません。28cmという長さの火箸の定番は田中さんの鍛冶火箸でした。それにかわる唯一の火箸がこの南部鉄器の火箸一号 シンプルです。

在庫3個 (お取り寄せができます)

カテゴリー: タグ: ,