お客様のお道具 Vol.6 「灰ならし」

囲炉裏をみんなで囲んで

「灰ならし」と囲炉裏テーブル (群馬県 S様)

囲炉裏と鉄瓶囲炉裏をみんなで囲んで

 

囲炉裏とつり合いのとれた灰ならしが、やっと手にはいりました。御蔭様で楽しく囲炉裏をかこんでおります。子供の頃 囲炉裏のある家で育ったので家を新築したときに思いきって設けました。我家では、囲炉裏が家族の団欒の場所になっております。写真に写っていませんが。火棚もあり本格的なつくりになっております。群馬方面にお出かけの時はぜひ寄ってください。

 

「灰ならし」と囲炉裏テーブル「灰ならし」と囲炉裏テーブル「灰ならし」と囲炉裏テーブル

火棚の写真をおくります。囲炉裏の熱が上に上がり廻りが寒いので熱を反射させて暖かくするのが目的です。
(つけてから頭の付近がとても暖かいです。)
薪をもやすと、炎が上がり火の粉がとびます。火棚にあてて火災を防ぐためともいわれています。
穀物を乾燥させて保存するためともいわれております。とにかく昔の人の智恵には敬服します。
これから大変寒くなります。お体に気をつけて又楽しい商品を提供してください。
炭を入れる箱(大)を 楽しみにしています。

 

HIBACHIYA

ご家族団欒のお写真に思わず微笑んでしまうよい雰囲気が伝わってまいりました。羨ましい限りです。
「火棚」を初めて拝見しまして、先人の知恵に驚くばかりです。まるで「囲炉裏のある宿」という佇まいの
本格的な囲炉裏をご自宅に設えられて余裕を感じます。
スタッフ一同、是非伺いたいと思っています。有り難うございました。

コメントを残す